健康食品やサプリメントの使い方

近年、サプリメントや健康食品で
体質改善を目指す人がふえていますが、
効率的な使い方とはどういったものでしょう。

 

健康な体をつくるためには、体に必要な栄養を
補給することが大事です。ですが、サプリメントや
健康食品を使えば栄養面は問題なしということにはなりません。

 

ダイエタリーサプリメントのことをサプリメントといいます。
食事をサポートするためのものです。あくまで食事が基本で、
それだけでは不足しているものにサプリメントを使うという形になります。

 

サプリメントだけで、体に必要な栄養を得るということは
まず不可能なことです。体にいい食事をきちんととった上で、
なおかつ自分の体調や食事内容を確認して、
栄養が足りていないと思ったときに健康食品を利用するといいでしょう。

 

体に必要な栄養素が食事がまかなえているのであれば、
サプリメントや健康食品はなくても構いません。
ただし、今の人たちは食事をいい加減に済ませたり、
ファーストフードで終わらせてしまったりします。

 

野菜や果物の少ない食事をしていると、体に必要な
ビタミンやミネラルが足りなくなってしまいます。
サプリメントや健康食品は、栄養不足を解消するためのものです。
普段食べている食事内容から、どの栄養素が体に足りていないかを
判断した上で、サプリメントや健康食品を使いましょう。

トップへ戻る